大判印刷

  • メーカー名:EPSON
  • 型番:PX-H10000

大型プリンター

フロア 至誠館 2F
台数 1台
加工可能素材 ロール紙、単票紙
加工可能サイズ 単票紙:
幅210~1118
ロール紙:
254~1118
長さ15mまで
メーカーWebページ
ライセンス ULTRA基礎講習

・幅1118mmまでのロール紙か単票紙への印刷

機材の一覧に戻る


大型プリンター EPSON PX-H10000 の使い方

1.マシンの起動

  1. 本体右側にある電源スイッチをONにする

2.データの編集

  1. IllustratorかPhotoshopで編集できる形式でデータを作成する
  2. メニューバーから ファイル→プリント を選択
  3. プリンターを選択
  4. プリンター:EPSON PX-H10000
  5. プリント→用紙サイズ→カスタムサイズを管理
  6. 用紙のサイズを入力→OK


     
  7. レイアウト→印刷設定
  8. ページ設定を選択→使用する用紙の種類を選択(自分が使用する紙に応じてロール紙もしくは単表紙を選択)
  9. 用紙種類を選択→使用する用紙と同じ物を選択
  10. カラー調整の方法や印刷品質を指定し、保存


     
  11. カラー処理の方法とプリンタープロファイルを選択
    (動画中の例)カラー処理:Photoshopによるカラー管理
    (動画中の例)プリンタープロファイル:PX-H10000_H8000 MC Matte(※使用する用紙を選択)
  12. トンボとページ情報でトンボの有無や場所を指定
  13. 各種設定をもう一度確認し、問題なければ プリント を選択


3.用紙のセット

  1. 本体のアダプタホルダからロールペーパーアダプタを取り外す
  2. ロール紙の紙管の両端にロールペーパーアダプタを取り付ける
  3. 本体にロール紙を本体右端詰めでセットし、ロックレバーを上げる
  4. 用紙セットボタンを押し用紙おさえのロックを解除する
  5. 給紙スロットにロール紙の先端を挿入
  6. 用紙セットボタンを押し給紙を開始する


     
  7. 画面上で、自分が使用する用紙の種類を選択する


     

4.加工中の注意事項

  • 出力された作品が地面について汚れたり折れたりしないよう目を離さないこと


     

5.緊急停止

  1. 印刷を途中で止めたい時はポーズボタンを押す
  2. 印刷を再開する時は、もう一度ポーズボタンを押す


     

6.片付け

  1. データをデスクトップに残さないように消す
  2. 全てのソフトを終了させる

7.仕上げ

  1. トンボに定規を合わせる
  2. トンボのカット


     
  3. 本体の電源スイッチをOFFにする

 

TOP